HOME JA葬祭について
JA葬祭について

JA葬祭事業三重県協議会は、三重県内の12のJAで組織しており、各センター相互の連絡協調と接客応対や司会技術、葬儀演出等の各種研修会、資材仕入強化と新商品の開発のための専門部会による葬儀対応のサービスレベル向上を図ることを目的に活動しております。
本県JAの葬祭事業の取組みの歴史は古く、組合員の皆様はもとより、利用者の皆様からの多大なご支持をいただき、それに支えられながら、今日まで歩んで参りました。
これからも、そのご期待に背くことのないよう誠心誠意奉仕させていただきたいと思います。

JA葬祭事業三重県協議会
会長 村木 重和

 

●JA葬祭事業三重県協議会

協議会名
JA葬祭事業三重県協議会
事務局
JA全農みえ 生活部生活課
所在地
〒514-0004 三重県津市栄町1-960
TEL
059-229-9567
FAX
059-229-0333

沿 革

平成17年 県下12JAにより設立

 

CSR

葬送文化の継承、課題解決サービス開発、人と社会のつながりがJA葬祭の社会的責任です。

JA葬祭は地域社会の葬送文化や慣習を大切にし、葬儀を通じて継承いただけるよう努めております。
また、少子高齢化や核家族化、地域関係の希薄化により、参列者構成や会葬規模にも大きな変化が見られるようになり、従来の葬儀の枠組みだけでは、解決できない課題も増えて参りました。
独居老人や老夫婦世帯、祭祀承継者不在の問題など、それぞれの環境から生ずる課題解決サービスを開発し、ご提供してゆくことで、人と社会、そしてJA葬祭がつながり、地域社会に貢献できればと存じます。

斎場案内