ニュース・トピックス

2015年09月07日

全国農業協同組合連合会三重県本部(JA全農みえ)

JA-SS接客サービスコンテスト三重県大会を開きました

三重県JA-SS協議会(事務局=JA全農大阪石油事業所三重推進課)は9月4日、津市の三重県総合文化センターで、JA-SS接客サービスコンテスト三重県大会を開きました。

SSスタッフの接客技術のレベル向上で、組合員・地域利用者のみなさまに信頼・支持されるSSづくりと県内JA-SSのイメージアップをはかることをねらいに、毎年、開いています。

セルフサービス店の増加などによる県内SSの運営形態の変化に対応し、油外商品の販売アプローチを中心とする接客サービスを競う内容で実施。オイル、タイヤの計2部門に、県内JA-SSから14人が出場しました。

安全点検、オイルまたはタイヤの交換、JAカードなどのおすすめ、お客さまからの質問への対応など、参加者は日ごろの接客技術を発揮して競い合いました。

入賞者は次のみなさまです(敬称略)。

◆最優秀賞=池原尚樹(JAいがほくぶ・上野SS、オイルの部)、林裕崇(JAいがほくぶ・伊賀SS、タイヤの部)
◆優秀賞=岡田侑大(JA三重中央・本店SS、オイルの部)、川口大介(JA松阪・黒部SS、タイヤの部)
◆優良賞=池下知亜(JA松阪・櫛田SS、オイルの部)、藤崎裕也(㈱ジェイエイサービス伊勢・大内山SS、タイヤの部)
◆敢闘賞=近藤瑞帆(JA三重中央・本店SS、タイヤの部)