ニュース・トピックス

2015年12月01日

全国農業協同組合連合会三重県本部(JA全農みえ)

JA全農みえ冬季肉牛枝肉共励会を開きました

「JA全農みえ冬季肉牛枝肉共励会」を11月30日、JA全農みえ松阪食肉センターで開きました。最優秀賞に、JA鈴鹿の中尾教昭さんが輝きました(写真)。

「松阪牛」「伊賀牛」「みえ黒毛和牛」など黒毛和種(雌、去勢)計75頭の出品があり、上物率(4等級・5等級の合計)は93パーセントと、今回もハイレベルな共励会となりました。

せりでは、中尾さん出品の牛が489万円(税別)の最高値をつけ、平均価格166万4057円(税別)で取引されました。

優秀賞の入賞者は、次のみなさまです(敬称略)。
◆優秀賞1席=西村泰三(JA多気郡)、◆同2席=小西眞一(JA松阪)、◆同3席=吉田行良(JA多気郡)、◆同4席=にしそわ牧場(JAいがほくぶ)、◆同5席=小林秀樹(JA伊勢)、◆同6席=株式会社前沢畜産(JA伊勢)。