ニュース・トピックス

2018年05月31日

全国農業協同組合連合会三重県本部(JA全農みえ)

JA肥料農薬新任担当者研修会を開きました

JA全農みえ肥料農薬課は5月30日、津市の同課事務所でJA肥料農薬新任担当者研修会を開催。JAの営農や購買の担当者ら26人が参加し、肥料・農薬の基礎知識や魅力ある売り場づくりを学びました。

肥料・農薬の種類やラベル表示、コスト低減や安全・安心の取り組み、店舗の魅力ある売り場づくりの手法などについて、実際の商品や現場の写真をまじえた講義を聴講。このあと、土壌診断にもとづく適正施肥への取り組みをサポートする、本会の広域土壌分析センター三重を見学しました。

肥料・農薬は生産者との接点となる重要な品目であることから、参加者は生産者のニーズに合った資材を提案できるよう知識習得に努めていました。