ニュース・トピックス

2018年06月22日

全国農業協同組合連合会三重県本部(JA全農みえ)

生活関連事業の各協議会が総会を開きました

生活関連事業の各協議会(SS、LPガス、葬祭)は6月12日、津市のJA三重健保会館で定期総会を同日開催し、JA・関連会社、全農(本所・県本部)から関係者が出席しました。


2017年度事業報告・収支決算、2018年度事業計画・収支予算などを審議し、承認しました。18年度の活動として、次のとおり計画しています。

○三重県JA-SS協議会(事務局=全農大阪石油事業所三重推進課)
接客サービスコンテストや美化ドライブウェイサービス運動、法令遵守や油外商品の研修会を実施し、SSメンバーの対応力向上、SS施設の美化やディスプレイの充実を通して、組合員・利用者から信頼されるJA-SSづくりを目指します。

○三重県JA-LPガス連絡協議会(事務局=JA全農みえLPガス課)
有資格者を対象とした定期的な保安講習会や、営農用ガス、営業力強化に関する各研修会を開催し、営農用LPガスへの積極的参入、LPガスの災害時における早期復旧インフラとしてのメリット告知などにより、取扱量の維持拡大に取り組みます。

○JA葬祭事業三重県協議会(事務局=JA全農みえ生活課)
消費者ニーズへの対応や資格取得、サービスレベル向上のための各部会や各種研修会の開催、本県JA葬祭の認知度向上と一体感醸成に向けたホームページの活用や情報提供、各斎場のメンテナンスとリニューアルを行い、組合員満足度の向上に努めます。


三重県JA-SS協議会は総会のあと、17年度JA-SS美化ドライブウェイサービス運動の表彰を行い、入賞の6SSを表彰しました。

【フルサービス部門】△最優秀賞=JAみえきた・桑名SS△優秀賞=株式会社JAサービス三重四日市・水沢SS△優良賞=株式会社JAサービス三重四日市・鵜川原SS
【セルフサービス部門】△最優秀賞=三重コープ産業株式会社・JASS-PORT名張△優秀賞=JA津安芸・津SS△優良賞=JA三重中央・本店SS