ニュース・トピックス

2018年10月04日

全国農業協同組合連合会三重県本部(JA全農みえ)

毒物劇物取扱者試験予備講習会を開きました

JA全農みえ肥料農薬課は7月上中旬、津市のJA三重研修所で2018年度毒物劇物取扱者試験(農業用品目)を受験するJA職員を対象に講習会を開き、65人が参加しました。

毒物劇物取締法では、毒物・劇物に該当する農薬を取り扱う店舗ごとに資格者の設置が義務づけられています。より多くの有資格者を確保する必要があることから、資格取得をサポートするため、毎年、試験前に講習会を開いています。

2日間の講習を2班で開催。同課職員が講師を務め、毒物劇物に関する法規、基礎化学などの講義や、過去問題の演習を行いました。

試験は8月19日に行われ、農業用品目で116人が受験し、28人が合格しました(合格率24.1%)。