ニュース・トピックス

2018年07月05日

全国農業協同組合連合会三重県本部(JA全農みえ)

ワンコインコンサートで「伊勢茶」のふるまいを行いました

JAグループ三重など県内の協同組合で構成する三重県協同組合連絡協議会(MJC)が協賛する、毎年7月第一土曜日の「国際協同組合デー」を記念したワンコインコンサートが7月4日、三重県文化会館大ホールで開かれました。

「ランチタイムに1時間500円」で気軽に楽しめる人気のコンサートシリーズで、89回目となる今回は、国内外で活躍するマリンバ奏者の出田りあさんが登場。開場前から多くの来場者が列をつくり、マリンバの演奏を楽しみました。

JAグループ三重は、文化事業への貢献を通じて、協同組合の存在意義や協同組合運動の取り組み内容を広く伝えるため、事業活動を紹介するパネル展示を行ったほか、急須でいれた伊勢茶をふるまいました。「おいしい」と毎年好評で、茶の種類や産地、購入できる店舗などの問い合わせも多数ありました。

あたたかい伊勢茶で、ほっとひといきの内容を表示

あたたかい伊勢茶で、ほっとひといき