ニュース・トピックス

2019年01月23日

全国農業協同組合連合会三重県本部(JA全農みえ)

JA-SS運営研修会を開きました

三重県JA-SS協議会(事務局=JA全農大阪石油事業所三重推進課)は1月16日、SS運営研修会を開き、JA、本会から21人が参加しました。

ガソリンの消費量が減少していくなか、洗車機など給油以外の面でのサービス向上による、より良いスタンド運営と経営の安定を目的に開いたもの。

研修会では、株式会社ダイフク滋賀事業所で最新の洗車機の実機を見学し、性能や特徴、セールスポイントを学びました。また、JA栗東市の子会社が運営するJA-SSを視察しました。

分かりやすい洗車メニューの表示や拭き上げ場の整備等の取り組み事例を参考に、三重県のJA-SSが目指すイメージを共有しました。