ニュース・トピックス

2019年07月17日

全国農業協同組合連合会三重県本部(JA全農みえ)

ワンコインコンサートで「伊勢茶」のふるまいを行いました

7月第一土曜日の「国際協同組合デー」を記念したワンコインコンサートが7月11日、三重県文化会館大ホールで開かれました。
毎年、JAグループ三重など県内の協同組合で構成する三重県協同組合連絡協議会(MJC)が協賛しています。

「ランチタイムに1時間500円」で気軽に楽しめる人気のコンサートシリーズで、記念すべき100回目となる今回は、第24回ブラームス国際コンクールで日本人初の優勝を飾った若きヴァイオリニストの中村太地さんと、ピアニストの佐藤卓史さんが登場。1,000人を超える来場者の方々がヴァイオリンとピアノの音色に聴き入りました。

JAグループ三重は、文化事業への貢献を通じて、協同組合の存在意義や協同組合運動の取り組み内容を広く伝えるため、事業活動を紹介するパネル展示を行ったほか、来場者の方々に急須でいれた伊勢茶をふるまいました。香りも味も大変よいと毎年好評で、茶の種類や産地、購入できる店舗などの問い合わせもありました。